こんばんは、みみこです。


私の左側は壁、右側に神、テーブルをはさんで

神の正面に女神という形で座っていました。


料理を半分くらい食べ終えた時

雑談の途中で神が唐突に切り出しました。



「みみこちゃんってさ、将来の夢ってある?」



「え…?将来の夢…ですか?」

正直もう将来は何になりたいとかを

語れる年齢ではないと思っていたので

答えにかなり困りました。



「昔は何かあったかもしれませんが
 もうこの年齢でこれから何かになりたいとか
 特に考えたことはないです」


考えた挙句の返答でしたが

神と女神はあからさまに不満げな顔をして

「そんなんじゃダメだよ!夢を持ってさ、
 もっと人生を楽しんでいかなきゃっ」

と熱意に満ちた目で声を揃えて言うのです。


「え…、はい、まぁ、たしかにそうですよね…」



「例えばこの前2人でご飯に行ったときにさ
 みみこちゃん旅行に行くのが好きって言ってたよね?
 もっと行きたいけど、時間とお金の問題もあるし
 年に1度行けたら良い方だって」

「はい、言いました」

「その時間とお金の問題を解決して
 いつでも自由に旅行に行きたいと思わない?」

「思う思う~!
 それができたら人生が豊かになって
 すごく楽しそうだよね~☆」

女神が嬉しそうに相槌を入れてきます。
(私のことなのに女神が自分のことのように答える謎)


「はい、思います…」


いつの間にか2対1の構図が出来上がっていて

私はただの肯定ロボットに成り下がっていました。




「その夢とか希望を叶えるためにはね
 時間を確保しながら
 お金も稼がないといけないよね」

「そうですよね…それがなかなか難しいです」

「でもね、それができる方法があるんだよ!」

右隣りに座っていた神は身体を私の方に向けて

私の目から視線をぎゅっと離さずに語り始めました。



・サラリーマンとしてずっと営業の仕事をしていたけど
 1年ほど前にとても尊敬できる人に出会った。

・その人と出会って自分の人生が変わった。

・その人から紹介された、あるビジネスをしている。

・女神も自分の下でそのビジネスをしている。

・もうすぐ本業の仕事を辞めて、そのビジネス1本で
 頑張っていこうと思っている。



そんな感じの話を、おおげさな身振り手振りを

しながら熱弁していました。



「今日いっしょにお料理したでしょ?
 そのときに使ったお鍋とかフライパンとか
 みみこちゃんもいいなって言ってくれたよね?
 そうやってみんな1度使えば良さがわかるものを
 いろんな人に紹介してあげるだけなんだよ☆」

ニコニコと女神もいっしょになって語り出します。



要約すると、その神と女神が熱弁するビジネスを

仲間になっていっしょにやらないかというお誘いでした。






===今日のつぶやき===

マルチさん編、長くなってしまいましたが
あと1、2話で終わりそうな予定です☆
私のネガティブス具合や恋愛しているときの思考傾向
なども伝えていけたらと思い、少し細かく書いてきました。
このあとの話ではそういう部分も多少省きながら
書いていけると思いますので、もう少し簡潔にまとめて
いけたら良いなと思っています!
1話で終わるくらいの小ネタを挟んだり
また長編を書いたり
今まで出会ってきた印象的な方との婚活模様を
紹介していきたいと思っております。
また現在の婚活状況の報告もしていきたいと思います。

だんだんと読んでくださっている方が増えてきて
本当に本当に嬉しく思っています!
こんなネガティブ鬱ブログを読んでくださる方には
明日顔が石原さとみさん(男性なら新田真剣佑さん)
になっている呪いをかけておきます…!
どうかこれからも、よろしくお願いいたしますm(__)m