こんばんは、みみこです。



「結婚してるって、本当?」

かなり辛くなってきた。

なんで?これ以上嘘つくの?





「誰かから何か聞いたの?」

返事に絵文字がなくなった。


「うん。薄顔くんが教えてくれたよ」




「そっか。ごめん。結婚してます」

本人からのその言葉に、想像以上にダメージを食らう。

「言えなくてごめんなさい。
 みみこちゃんと連絡取ってるのが楽しくて
 言い出せなくなってた」



「私のこと遊んで捨てるつもりだったの?」

「いや、そんなつもりじゃない。
 ただ独身時代に戻ったような
 恋愛してるような感じが楽しくて
 本当に騙そうとか遊んで捨てようとか
 そんなことは思ってなかったよ」




何だよ、それ。

恋愛気分楽しみたいだけに使っただけじゃん。

遊んで捨てるのといっしょじゃん。

確かにまだ2人で会ってもないし何の関係もないけど

でもさ、でもさ…。





気付いたら泣いていました。

私はスマイルくんが好きだったけど

スマイルくんは私じゃなくても良くて

ただ恋愛気分を味あわせてくれる

自分への好意を隠さずに伝えてくる女なら

誰でも良かったのだという事実が

めちゃくちゃに悲しかったのです。





みみこちゃんのことが好きになっちゃって

なかなか言い出せなかったんだ





嘘でもそう言ってくれたら

まだこんなに苦しくなかったかもしれない。






「本当に最低だと思います。
 もう2度と連絡は取りません。
 あと薄顔くんを責めないでください。
 教えてくれたこと、私は彼に感謝しているので。
 それからこういうの本当にやめたほうが良いですよ。
 いつか絶対痛い目見ますから」



悲しさと苦しさが一気に憎しみに変わって

普段の気弱な私からは絶対に出ないであろう言葉を

流れるように打ち込み送信しました。

スマイルくんからはもう1度謝罪の返事が来たように思いますが

すぐに消してしまいました。



明日のデートを本当に楽しみにしていたぶん

ショックと悲しさと怒りと悔しさで

私の精神はとんでもないことになっていました。



そのあとは相席屋にいっしょに行った友達に連絡をして

今あったことを全部話して

慰めてもらって怒りを共感してもらって

ダイエットの意味もなくなったのでヤケ食いをして寝ました。



次の日、起きてからする「おはよう」ラインは

もうないんだってことが寂しくて

また少しだけ泣きました。




=== 今日のつぶやき ===
相席屋で出会った既婚者編終了です!
騙される私が悪い、そもそもすぐ好きになり過ぎじゃね?等
さまざまな感想があると思います。
私本当に惚れっぽいんですよね…(それが全ての原因の可能性)。
なんか、自分が良いなって思った人がほんの少しでも私に
好意を持ってくれてるかもしれないって勘違いでも思って
しまうと本当にすぐ好きになってしまうんです…。
こちらに全く興味なし!反応も塩の中の塩!みたいな感じなら
諦めて好きにならないんですが、ちょっとでも女性として
優しくされるともうダメなんです。
そのせいで黒歴史とかやらかしたいろいろとかが
増えてってしまうんですが、もう本当にそういうの
見直していきたいです。
そういうところをどうしたら直せるのか、模索しています。

新しい元号、令和になりましたね!
心機一転、今まで以上に婚活を頑張っていきたいと
思います!