こんばんは、みみこです。



私の悪い予感は的中しました。

…でも心のどこかで、こうなるような気がしていたのかもしれません。



ランチの日は明日なのに

私が時間と場所を伝える連絡をしてから

一向に返事がないのです。

jpg

既読は即ついたので、一応読んでくれているとは思うのですが

今回はスタンプのひとつすら

返ってきていませんでした。


1日1日と日が経つうちに

どんどん不安は大きくなっていきます。




でもこれで連続でラインをしたら

もっと嫌がられてしまう可能性がある。

返事は来ていないけど、断られたわけじゃない。

ラインを見て「了解」って思ったけど

返事をするの忘れているだけかもしれない。



嫌われてしまうのが恐くて

明日会えるのか確認ができない

自分に対しての言い訳を自分でしていました。

しかもかなり都合の良い言い訳を言い聞かせ

心を落ち着かせようと必死でした。



明日、来てくれるよね?

大丈夫だよね?

私は時間通りにお店に行けば良いんだよね…?



自問自答を繰り返しながら

その日は眠りにつきました。



そして、ランチ当日。

朝起きて1番にしたことは

山崎さんから返信が来ているかの確認。

休みである日に普段の起きる時間の

2時間前に起きた意味も虚しく

山崎さんとのトークルームは

私からの発言で終わったままでした。



その動きのない画面をよくよく見返してみると

どう考えても今日の約束は守ってもらえないような気がしてきました。



早朝のすっきりした空気を吸い

昨日の夜までは異常だった私の脳みそが少しだけ

正常に動きはじめたのかもしれません。



「おはようございます。
 連続でラインをしてしまって、しかも朝早い時間に
 本当にごめんなさい。
 今日ランチの約束は大丈夫そうですか?
 お返事がなく心配になってしまったので
 ご迷惑かなとも思いつつ連絡しました。
 もし来られないのでしたらキャンセルの連絡を
 お店に入れなくてはいけないので
 お返事いただけると助かります」


真剣味が伝わるように絵文字などはなしにしました。

重いとかウザいとか思われるかもしれないけど

もう今日は約束の日。

まだ予約をしてなければ被害があるのは私だけで済むけど

今回は行けないのであればお店に迷惑がかかってしまう。

当日キャンセルもじゅうぶん迷惑をかけてしまうとは思うけど

無断キャンセルよりはまだ…



ここまで考えているところで、母が起きてきました。

休日の日にいつもより早く起きている私に

怪訝そうな表情をぶつけてきています。

私ははっと思い付き


「お母さん、今日のお昼って何か予定ある?」


と尋ねました。


「朝からなに?今日の予定は午後からお父さんと
 買い物に行くくらいだけど…」


両親は基本的に土日はいっしょに過ごしています。

日曜日は父親が夕ご飯を作ることが多く

そのあとは2人で並んで録画しておいた映画を見て過ごすなど

どこまでも仲の良い夫婦なのです。



「あ~、あのさぁ
 今日友達とランチの約束してるんだけど
 友達が体調崩しちゃったみたいで
 行けないかもしれないんだよね。
 もし行けなかったら、お母さんいっしょに行かない?
 予約しちゃっててさ…」


「…え?
 ん~、いいけど、お父さんひとりになっちゃうから
 3人で行けるならいいわよ」


「え、あ、ほんと?
 ありがとう。もし友達無理だったらすぐに
 お店に連絡して2人から3人になっても良いか
 聞いてみるね」



もしかしたら、顔からどことなく悲壮感と必死感が

にじみ出ていたのかもしれません。

母親は何も聞かずに私のお願いを承諾してくれました。


これで当日キャンセルもしなくて大丈夫になったので

あとは山崎さんに来てもらえるのかもらえないのか

それをはっきりさせなくてはいけません。



現時点ではまだ会える可能性もあるので

デート仕様に顔を造り、服装もゴツゴツロボットから

少しでも女性らしく見えるような恰好を選びはじめました。



そしてランチの予約時間の2時間前になったころ

私は意を決して山崎さんに電話をかけることにしました。

相変わらずの既読無視なので

もうラインを待っていても仕方がないと判断したのです。



ライン特有の呼び出し音が耳に響きます。

その音が長くなるほど緊張が増してきますが

もうかけてしまったので切るわけにはいきません。


あとワンコールこの音を聞いたら切ろう…と思い

ほぼほぼ諦めた瞬間


「あ?あ~、もしもし?みみこちゃん?」


久しぶりの懐かしい声が聞こえてきました。


「え、あ、あっ、もしもし、みみこです。
 すみません、電話してしまってっ」


もう切りかけていたところだったので

急いでスマホを耳に押し付けました。


「連絡全然返せなくてほんとにごめんね?
 ちょっと忙しくて…。
 ほんとごめん。心配したよね」


思いのほか山崎さんからの言葉が優しくて

連絡をひたすら無視する人と同じ人間とは思えませんでした。



=== 今日のつぶやき ===

ドラマ、「あなたの番です」が佳境に入りましたねー!
もう予告の木村多江さんにド肝抜かれてました(笑)
「あなたには帰る家がある」の時みたいな狂演!
引き込まれるー!
早く次の会が見たいっ!!
犯人誰なんだろう。

山ちゃんと蒼井優さんの結婚ニュースは全国を驚かせていますねっ!
結婚会見はニュースで少し見ましたが
本当にお幸せそうで…
最初は微笑ましくて良かったんですが、
だんだん羨ましくて死にそうになってきたんで
そっと見るのをやめました…。
と、いうのも、私山里亮太さんだいぶ好きだったんですよね(^_^;)
いやもう正直結婚したいくらい好きでした。
私が好きでも山ちゃんに選んではもらえないだろうけども。
いいな、蒼井優ちゃん。羨ましいな。
あんなにお互いがこんなに合う人いないって思えるってすごい。
私もそういう人を見つけたいし、そう思ってもらえるような人になりたい。

レチノールクリームのその後。
腕に塗ってみて何の問題もなかったので(ヒリヒリとか乾燥もなし)
顔に塗って上から念入りに乳液を塗って
一晩寝てみました。
起きた後も何の変化もなかったんですが(当たり前か)
驚いたのは化粧崩れが明らかに少なくなってたこと!!
いやもうこれ本当に?って思いました…。
いつもこの時間にはけっこうぐっちゃり
崩れてるって時間帯に崩れ具合が
普段の10分の1くらいだったんです…!
1日暑い日だったのに!とにかく驚きました。
調べたら毛穴にもアプローチがあるみたいですね!
あともうなんかね、ふっくら感とか
肌に張りがすごい出てきてるんです!
もうめっちゃ嬉しかった!
こんなにすぐ効果あると思わなかったから!
さすがに昨日写真をあげたシミはまだ変化ないですが
また使ってみて10日後とか、シミの様子を写真で
あげたいと思います(^_^)

私が実際に購入し使用している
レチノールクリームはこちらです↓↓




応援していただけたらとても嬉しいです。



人気ブログランキング にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村