こんばんは、みみこです。


「じゃあ私から自己紹介しますねっ!
 名前はルカって言います♡
 歳は23歳です~♡
 よろしくお願いしますっ(*^^)v」


それを聞いた男性陣からどよめきが起こります。


「えっ、え~ルカちゃん?って本名?
 可愛い名前だけど、たしか幹事くんから聞いてた
 名前と違うような気がするんだけど…」


質問の意味がよくわからず、ぽかんとする私とカスミさん。


「うん☆本名は違うよ~♪
 今日だけルカなの♡ルカって名前可愛くない?♡
 あ、幹事くぅん、ルカのほんとの名前、教えないでよぉっ」


ほんの少しだけ頬をふくらませて目力を込めて

「幹事くん」と呼ばれた男性へ上目遣いをするルカちゃん。



「あー、ん…、うん。わかったよ」




あぁ、「幹事くん」、ルカちゃんのこと好きなんだな。



ばつが悪そうに、それでも自分だけがルカちゃんの本名を

知っていることが少しだけ嬉しいような

どんなに小さくともルカちゃんと

自分だけの秘密ができたことに喜びを隠せない

そんな表情が浮かんでいました。



「ルカのほんとの名前は、
 ルカと仲良くなってくれた人だけに
 教えまぁーすっ!
 こういうのも、なんだか楽しくって良いでしょ?」


正直こんな理由のわからない発言をする女子が居たら

合コンで総無視されても良いところですが


まさに、可愛いは正義


まさかの不思議ちゃんのルカちゃんも可愛い…♡

の空気に全員が包まれていたのです。


今思えば異様だとわかります。

今こうして思い出しながら書いていても

頭のおかしい奴の発言だとしか思えません(言い過ぎ)。


でもこのときにこの合コンのメンバー

全員の心を鷲掴みにして

この場の空気の流れや雰囲気を牛耳っているのは

紛れもないこのルカでした。



もうひとりの若い女の子はルカの友達で同じく23歳でしたが

この子はルカとは違い少しおとなしめの性格なのか

ルカの言うことに素直に同調を繰り返しながら

静かに口を抑えて笑うような女の子でした。

ルカがこの子のことを呼び捨てで呼ぶのに対し

この子はルカのことを「ルカちゃん」と呼んでいることに

少しだけ違和感を感じたことを覚えています。
(もちろんそれは本人たちの自由です)



そして自己紹介は私達への番へとうつってきました。

カスミさんが


「カスミと言います。
 今日はこんなに素敵なお店を予約して
 くださってありがとうございます。
 私はルカちゃんみたく若くも可愛くも
 ないですけど、みなさんのお話について
 いけるように頑張りたいと思います。
 いろんなお話を聞かせてくださいね」


ゆっくりと淀みない綺麗な声色で

流れるように自己紹介を終えると

間髪入れずにルカが


「も~♡先輩ったらほんとにいつも
 ルカのことほめてくれてほんとやさしーんだから!
 だいすきせんぱーいっ」


としなだれかかるようにカスミさんに抱き着きました。


そのときに少しはだけたスカートから覗いた太ももを

男性陣全員がばっちりと見ていて

そして私はそんな男性陣の目線をがっつりと追っていて

何だかそんな自分に笑えてしまいました。
(そのあと虚しくなりました)




カスミさんはルカちゃんの扱いに慣れてるんだなぁ…

こういう合コンも今日が初めてじゃないのかもしれないな



なんの躊躇もなく「ルカちゃん」と呼んでいるカスミさんと

ルカの友達を見て、ルカの周りの人間に対しての影響力や

見えない支配力の強さのようなものを感じていました。



そしてカスミさんが自己紹介を終えたので

次は最後、私の番です。


もう質素に小さくまとまった自己紹介にしてすぐに流してもらおう…


そう思って


「はじめまして。みみこです。
 今日はカスミさんから声をかけていただきました。
 話下手で申し訳ございませんが、よろしくお願いします」


と短く早口で終わらせました。


「みみこさんはぁ~おいくつなんですかぁ?」


終わらせた…と思った瞬間、食い気味でルカが

私に質問を投げかけてきました。


「え…と、さ、33歳…です」


20代ばかり集まるこの場であまり年齢の話はしたくなかったのですが

天使の笑顔を顔にはりつけたまま

あっけらかんと聞いてくるので、そのまま答えました。



「え~っっ、全然33歳に見えませ~んっ
 めっちゃきれいですもん! 
 ねっ、ねっ、みなさんもそう思いますよね~?♡♡♡♡♡」
158A8248_TP_V4
うふふふっ(本当にそんな笑い声すら聞こえた(幻聴かな…))



ひぃぃぃいっ!??

やっ、ヤメテクダサイ…!!

このどうしようもない質問を

「そうですね」と答える以外に選択肢がない地獄の質問を

そんな平然と男性陣に投げかけるのはどうか

おやめくださいませ!!



「あ、…はい。そうですね…
 若く見えますよね」


ルカのダメ押しの「ねーっ♡」に押されて

ぼそりぼそりと男性陣が固まった表情で答えてくれました。



ほ、ほら見ろーーー!

完っ全に「いや別に年相応ですけど」って

顔に書いてあるじゃないか!



こうやって”絶対に事実ではないこと”の

上辺だけの言葉は本当に言われるこちらが

死にたいほど恥ずかしくなり惨めになるのです。



「33歳ってことはぁ~
 ルカより10歳も長く生きてるってことだから
 人生の大大だーい先輩だっっ♪
 でもほんと、全然20代に見えるしルカと並んでも
 変わらないくらいですよぉ~♡♡♡」


そう言ってわざとルカが私の隣に並んで

顔を近づけてきました。



「あ~ん、ルカってブスだから
 こんな綺麗な人と並んじゃったら
 ヤバイよね?ブスが際立っちゃうよね?
 みみこさんって可愛いのに
 彼氏さんとかいないんですかぁ?」



公開処刑とはこのことだ。

そんな言葉がまっさきに頭に浮かびました。



=== 今日のつぶやき ===

あ~、思い出すだけで苦しくなってくる、この合コンの記憶…。
実際には「ルカ」ちゃんではなかったんですけど
似たような名前をおっしゃっていました。
一応それをそのまま書くことははばかられましたので
少しだけ変えさせていただきました。
でも私が言われた言葉は全てそのままです!
もう脳裏にこびりついているからイラストまで
描いちゃったよ(泣笑)
でもルカちゃんはね、本当に抜群に可愛かった。
そして本当に、可愛くて残酷な女の子でした。

さて、さて、気を取り直してっ(^_^)
今日はずっと気になってたけど
毎年買えていなかったものの予約をしてきました!
無題28
資生堂のマキアージュから毎年限定発売されている
大人気のフェイスパウダー、スノービューティーです!
もうめっちゃ良いって口コミとかレビューを見て
ずっと前から気になってはいたんですが
なんせ私は肌が汚肌だったので
カバー力重視というか、もう汚いこのぼこぼこの肌を
どれだけ隠せるかみたいな基準でファンデーション等を
選んでいたんですよね。
結果、ただの厚塗りおばさんになって
よけいブスに磨きをかけていただけというか。
でも最近レチノールやアルビオンのスキンケアのおかげで
肌が自分的には今までで1番好きな状態を
保てているので、ずっとずっと買ってみたかった
スノービューティーを買ってみようって思ったんです。
今年は例年より発売日が早いらしくて
美容部員さんが言うには、消費税が上がる関係で早まった
らしいですとのことでした。
1番すごいなぁと思って購入を決めた理由は
24時間、夜にもスキンケアとして使用できて
美白有効成分が入ってるってところです。
これからもレチノールは使っていく予定なので
そうすると必然的にワセリンも
使うことになるんですよね。
でも正直、ワセリンって保湿は
すっごいしてくれるんですけど
そのぶんべたつくんですよね…。
だからそんなときにこのスキンケアパウダーをできたら
潤いは閉じ込めつつ、さらさらの顔で寝られるかなって
にやにやしながら嬉しい妄想をしております。
もう来月には使えると思うと今から楽しみですっ♡


ネットからだと少し安かったりポイントが貯まったり
するのでお得かもしれません。
ご自身が1番お得になる方法でご購入してくださいねっ(*^_^*)
予約特典のハンドクリームももうなくなっている店舗も
あるそうですので、ご購入を決めている方で
ハンドクリームも欲しい方は急いだほうが良いかもです☆

私が良く参加している婚活バーティーです↓↓
PARTY☆PARTYとOTOKONは
個室パーティーが あるのでありがたいです。
去年行ったBBQ婚活とか花火婚活も楽しかったです!
人気なのか割と早く予約がいっぱいになってしまうので
今年も早めに予約しようと思います。
エクシオは会場がしっかりしていて
参加する方も割と真面目な方が多い印象です。
こちらのパーティーではあまりチャラチャラしている
人に今まで会ったことないです。

エクシオ

PARTY☆PARTY

OTOKON


応援していただけたらとても嬉しいです。